最近独身を貫く男性が増え、結婚をしたくないと考える男性も少なくありません。
あなたの周りにもそんな男性いませんか??
結婚について女性にはわからない男性心理が存在し、なかなか彼とゴールインできないと悩んでいるのもそんな男性の本音が隠されているからかもしれません。
そこで今回は男性が結婚したくないと考える心理や本音について調べてみました。

自由にお金を使えない

1人の時は自分で働いた給料のほとんどが自分のもので、それを好きなように割り当てて使うことができますが、結婚すればそうはいきません。
今まで自分の趣味や飲み代など何も気にせず使っていたのに、結婚=養うという思いが強くなり、なかなか前向きに考えることができない人もいます。
将来のための貯蓄にも今まで以上に費やさなくてはいけませんし、家族のためにも自分のお小遣いを減らしていく必要が出てきます。
趣味や娯楽のためにお金を使いがちな男性は結婚すればその楽しみが失われ、さらにその経済的不安から結婚を見送ってしまうことも増えてしまうようです。

また結婚となると住む場所・家・子供のことなど次々と考えることが多いのも事実です。
将来のことを考えると楽しい反面、金銭的な心配が重くのしかかってくるのでしょう。
子供が欲しいのにも関わらず、成人するまで一人〇円かかる!なんて生涯かかる費用を先に考えてしまっては、夢など持てませんよね。

どこの家庭もみんな同じであって、結婚するということはそういう事、現実なのです。
自分も両親に大事にお金をかけて育ててもらってきたように、今度は自分が養う番なのです。

結婚したくない理由をお金のせいにするような男性は、幸せになるチャンスを自ら逃してしまっているでしょう。結婚して家庭を持つということは、お金には代えられない幸せな時間や空間がある、ということを知ることが必要です。
周りのネガティブな情報・意見を鵜呑みにしないで、まずは自分が幸せになることを第一優先に考え、そのためには何をすべきかを考えることが大切です。
結婚して家族のためにお金を使い、家族が笑顔でいられるなら、本当に幸せだと思いませんか??
結婚前の漠然とした金銭の不安など忘れ、吹っ飛んでいきますよ。

プレッシャーを感じている

結婚後、のしかかる重圧に耐えられないと感じる男性も多くいます。
重圧とは・・・相手を幸せにできるのかどうか、自分は家庭を持つという責任を果たすことができるのかどうか、自信がなくまだ結婚に踏み切れないのです。

頭で考えていても何も始まりません。
誰だって結婚なんて初めてのことですし、何も始まってないのですから、プレッシャーを感じることなどありませんよね。
未知のプレッシャーを頭で感じるのではなく、今ある現実の中で二人で出来ることを築きあげていけばいいのです。

結婚に幸せなイメージがわかない

結婚といってもすべてが幸せなものではなく、結婚してうまくいかない場合も多くあります。
同僚や両親、友人などを見て結婚後悪いイメージを多く持つと自分もそうなってしまうのではないかと考えなかなか結婚しようとは思えなくなってしまう人も多いです。

でも結婚生活も千差万別。
とくに今の時代は、別居婚や週末婚など様々な結婚の形があると思います。みんなと違っていても、本人同士が納得し上手くいく方法で続けていくことが大事だと思います。
結婚生活=みんなと同じ!!といった考えを捨て、自分たちが幸せに過ごせる方法を見つけてみましょう!

デメリットが多いと考えている

このまま一人でいるよりも結婚すればデメリットが多いと感じる男性も多いです。
1人暮らしが長く家事も一人でこなすことができ、趣味も多く友人にも恵まれて、親兄弟も元気だと寂しさを感じることが少ないでしょう。
とくに男性は、結婚して使えるお金に制限ができたり、束縛されることを嫌う傾向がありますから、他人と暮らすことにデメリットを感じてしまうのでしょうか。
また自分のテリトリーの中に他人が入ってくることに違和感を感じ、結婚するよりもこのまま一人で気楽に生活していきたいと思っているようです。

でもよく考えてみてください。
自分の周りも自分自身もいつまでも元気で、昔と変わらず構ってくれるわけではないですよね⁈
家に帰っても話相手もいない、食事も独りぼっち、何をするにも独り・・・考えただけで、人生損していると思いませんか??
人と関わらない生活、笑顔のない生活なんて寂しすぎます。
そのうち、孤独死なんて、、、こともあり得ますよね。

今の状況の中で考えるのではなく、長い人生、長い目で考えてみてください。
きっと前向きな答えが出てくるはずです。

まだまだ遊びたい

まだまだ一人の女性に絞ることはできず、ほかの女性とも恋愛をしてみたいと考えている場合もあります。
だからこそ最後の女性と決めきれず、ほかにもいい出会いはあるのではないかと迷いがあるのです。
迷っていることは、誰にでもあると思いますが、
「あの時、あの子と結婚してれば良かった。。」なんて後悔はして欲しくないです。
自分で決めた人生なので、どの道でも納得できるように有意義に過ごしてほしいものです。

子供が欲しいと思わない

子供が欲しいと思うとき多くの男性が結婚したいと考えますが、もともと子供が欲しいと考えない男性の場合結婚に意味を見出せない場合があります。
こうした男性が同棲をしていて長く一緒に住んでいたりすると、このままでもいいやと感じることもあり男性からはきっかけを失いそのまま結婚には至らないようです。
そのような考えもあるかと思いますが、相手の女性にもきちんと自分の気持ち、将来の考えを伝える必要があるでしょう。

 

以上がよくある男性心理だと思います。
結婚したい女性は、これらの心理を充分理解したうえで、うまく男性を結婚へと導く必要があります。
ネガティブなイメージをポジティブにさせるのも女性次第です!

 

相手探しに苦悩、婚活に焦りやうまくいかない悩みがある方はぜひご相談ください。
あなたの魅力が最大限引き出せるように、アドバイスします。いつでもお待ちしております!!!

婚活のご相談・ご入会をご希望の方は、ブライダルサロン・Brillante下記メールフォームから、
ご希望の日時をご連絡ください。すぐにご連絡させていただきます。