長く付き合っている彼となかなか結婚話が進まない、ゴールインできない。
結婚のきっかけがないと悩んではいませんか?
彼に結婚相手として認めてもらい、彼が思わず両親に紹介したいと思わせるにはどうしたらいいのでしょうか?

今回はそんな男性の心を振り向かせ、彼にプロポーズを決意させてしまう方法やコツについてまとめてみました。

デートでは自分の気持ちや自分の予定ばかり優先しない

せっかくのデート。
休みの日だから自分の楽しみや気持ちを優先しがちですが、たまには彼の趣味や、やりたいことにとことん付き合ってあげるなんてことはありますか??
女性は同時に並行して色々考えたり、仕事中でも、別のことをしていている時でも、今度の週末の予定をどうするか?デートでどこにいくか?何を着ていくか?彼のことなど・・同時に考えることが出来て得意です。

それに比べて男性は、仕事をしている最中は頭の中は仕事のことで一杯。
週末のデートの事も彼女の事も考える暇はなかなかありません。
なので、仕事が終わって一段落し、休みになる前にやっと週末の事、デートの事、彼女の事を考えられるようになります。
頭を切り替えてから、ゆっくりまとめて考える人も多いのではないでしょうか。
なかには、女性のように年中色々と複数のことを同時に考えられる男性もいるのかもしれませんが、多分少数派だと思います。

楽しみにしてるデートなのに彼は何も考えてくれていない!
自分だけが色々と考えて、彼は何もしない!何で??なんて思わないでくださいね。
あなたの事が嫌いになった、面倒だから、なんでもいい、とかではないのです。

男性とはそんな感じだと思い、おおらかな気持ちでのぞんでみてください。
そんな彼の態度にいちいち怒ったり、小言をいってしまうのは絶対にNGです。
ついつい言いたくもなるのは分かりますが・・・我慢です。

男性もアクティブにデートしたい日もあれば、のんびり無計画でまったりデートをしたい日もあるのです。

平日仕事で疲れているのに、休日やデートの時まで、怒られたり気を使って神経を尖らせていては、心も体も休まらないですよね。
何より、彼女といても癒されませんし余計に疲れてしまいます。。

結婚後も、毎日あなたに気を使い、振り回されるのかと思うと彼もなかなかプロポーズには踏み切れません。
彼の趣味や好きなものなどを優先したり、興味がなくても一緒に楽しんで時間を共有したいという気持ちを前面に出せば、彼もあなたの優しさや思いやりに一層惹かれるでしょう。
結婚したい相手は、一緒にいて癒される相手、疲れない相手であることも重要です。

おいしい食事を作る

結婚後、おいしい食事があるかどうかはとても重要です。
食の趣味が合うかどうかも大事なことだと思います。

彼にあなたの手料理をふるまい、今のうちに胃袋をしっかりつかんでおきましょう。
最初から料理上手でなくても、彼のために一生懸命苦手な料理をつくる姿は、とても愛おしく感じるでしょう。
一人暮らしの男性や、忙しくて外食が多い男性は、久しぶりの家庭の味に、ついつい結婚を意識し始めるかもしれません。
家庭的な一面、結婚っていいよね!をアピールできる絶好のチャンスです!

常識的なふるまいをマスターする

まずは常識的なマナーや綺麗な立ち振る舞いをきちんとおさらいしましょう。基本的な所作です。
言葉遣いや見た目の清潔感も大事です。

ついつい感情的になって乱暴になったり、下品になってはいませんか?
結婚後、彼の妻として様々な場に出たときに、彼に恥をかかせることのないように外面だけでなく中身も美しい女性を目指して、努力しましょう。
また日ごろから小さなことにも感謝できる、礼儀正しく女性らしく振る舞えることで、彼もあなたを認めてくれるでしょう。彼を立てることも忘れてはいけません。
これらをクリアできれば、両親にも堂々と紹介できる女性だと思い、結婚を決意してくれるでしょう。

自分の気持ちをきちんと伝える

彼の気持ちを尊重しているつもりでいつも彼に任せてばかりいると、彼はあなたのことがどんどん負担になってきてしまいます。
彼に依存するだけではなくて、精神的にも自立した女性を目指しましょう。

彼に遠慮するのではなく、あなたの気持ちもきちんと伝え、今後どうしたいのかも彼に正直に話してみましょう。
結婚は、二人で決めてするものです。

ただし、結婚願望だけを強く伝えてしまうと彼はさらにプレッシャーになってしまいます。
結婚がしたい!のではなく、将来あなたと一緒にいたい!という旨を上手に伝えてみましょう。
言い方によっては、彼が引いてしまうこともあるので、、あくまでも将来の話として自分の気持ちを語るだけにとどめておきましょう。

考え方は前向きに!

自分の気持ちはいつも前向きに、ポジティブを意識して行動しましょう。

長い人生いろいろあります。
特に彼が落ち込んでいる時は励ましながら前向きな意見を添えて、一緒に乗り越えていくことが大切です。
あなたのその前向きな姿を見ることで、彼は結婚して一緒に明るい家庭を築きたいと感じ、両親への紹介を決意することもあるようです。

どんな時も彼の一番の味方であり、一番の理解者だということを伝え、彼を安心させましょう。
落ち込んでいる時は、彼が元気になってもらえるように、とび切りの笑顔を彼に向けてみては?
隣に笑顔の明るい女性がいるだけで、彼も必ず前向きになれることでしょう。
そのような前向きな女性と生涯一緒にいたいと思うはずです!!

 

相手探しに苦悩、婚活に焦りやうまくいかない悩みがある方はぜひご相談ください。
あなたの魅力が最大限引き出せるように、アドバイスします。いつでもお待ちしております!!!

婚活のご相談・ご入会をご希望の方は、ブライダルサロン・Brillante下記メールフォームから、
ご希望の日時をご連絡ください。すぐにご連絡させていただきます。