ゲスというと、卑劣で下品なイメージですが、、、今回はちょっとゲスな女になって素敵な恋愛を手に入れるためにはどう変わればいいのかを考えてみます。

頑張ることをやめて自分にフォーカスする

まずは、頑張ることをやめてみましょう。
頑張り続けることは素晴らしいことですが、恋愛においては、認めてもらいたくて頑張れば頑張るほど、あれがダメ・これがダメ。。。と欠乏感が生まれてしまいます。

だったら、頑張ることをやめてしまえばいいのです。
恋愛に限らず、小さな頃から「頑張る=いいこと」と思って生きてきた人は、どっぷりと頑張る生活に慣れてしまっています。
なので、ものすごく頑張らないことに抵抗があるかもしれません。

彼や親や上司に認められたくて頑張る!
頑張る理由は様々ですが、自分以外の人に認めて貰いたくて、喜ばせたくて、あれもこれもと頑張っている人は、常に人の目が気になっている状態なのです。

他人からどう見られているのか、どう思われているのかが常に気になってしまいます。
他人が「凄い!」「いいね!」「価値がある!」と褒めてくれないと自分のことを認めてあげられないのではないでしょうか。

これでは、他人の軸が中心で、自分の軸が全くありません。
でもこれっておかしなことですよね⁈
自分の人生なのに「自分」はいません。
他人軸で生きてしまっているのです。

自分軸がないから、他人に認めて貰いたくて一生懸命に頑張るしかない。
みんなに悪い、悲しむと思って頑張るしかないのです。

でも、いくら頑張って褒めてもらっても、、頑張る人はそこで満足出来ません。
もっともっと頑張り続けてしまいます。
そして高評価を絶対に下げることなんて出来ないと思ってしまうので、ずっと「頑張るスパイラル」にはまり続けてしまいます。

ここから抜け出すためには、、「自分にフォーカスする」自分軸で生きる、これだけです。
自分にフォーカスすれば、相手に対しての不満や要求が少なくなります。

例えばよく「なんで分かってくれないの?」
「なんで彼は変われないの?」と相手に色々と要求して自分の思い通りにコントロールしようとします。
これは、相手にとっても色々と指図されて不愉快ですし、相手を自分の思い通りにさせるのは不可能です。

自分にフォーカスすれば、自然と相手の言動に目が向かなくなります。
細かいことをいちいち気にならなくなるのです。

自分が頑張って何かしてあげなくても大丈夫、何とかなる!と思えるようになり、気持ちに余裕ができます。
自分は自分らしくしていればいいのです。
人の顔色をうかがったり、人の意見に振り回されて自分を抑えてしまったり、誰かの役に立ちたくて頑張り過ぎてしまったり…まずは、そうすることから卒業しましょう!

長年の凝り固まった考え方から脱却することで、心が開放されるきっかけになるはずです。
「愛されたいから頑張る」のではなく、「ダメな自分のままでいい」と諦めることも大切です。
そのときに、ネガティブな感情が湧き出したら、消し去ろうとしないで、そのマイナスな感情も全て受け入れ感じきると、スーッと気持ちが楽になってくるはずです。
「いい子」から「どうでもいい子」になってみてはいかがですか?

相手に迷惑をかけてみる

どんどん人に迷惑をかけて!と聞くと、意味が分からず、非人道的だと思ってしまうでしょう。
小さな頃からもう何十年もいい子で生きてきたから、自分の感情を押し殺して、人に迷惑をかけるなんて、、とんでもなく荒治療だと思われます。

人に迷惑をかける=人に甘えるということです。

例えば彼に
「私のために料理して!」
「私のために掃除しておいて!」と言ってみてください。
あなたが今まで彼にしてきたことを彼にしてもらってください。

初めはドキドキ怖いかもしれませんが、きっと「俺には無理だよ」とか言いつつも、拍子抜けするほどやってくれる可能性が高いはずです。

きっと彼もあなたのために色々とやってあげたいと思っているはずです。
あなたが彼に迷惑をかけないように頑張っていることは、、彼の「やってあげたい」という気持ちを奪ってしまっているのです。
そして、役に立てないと彼の自信をも奪ってしまうことに繋がります。

迷惑をかけるということは、相手を役に立たせてあげること。
相手に役立つ喜びを与えることです。
そんなあなたが、どんどん迷惑をかけても、彼はきっと受け止めてくれるでしょう。
彼も受け取る喜びと与える喜びを知ることができるはずです。

 

相手に優しくし過ぎない

頑張ってきた人は「嫌われないように」「認めてもらえるように」「愛してもらえるように」とすごくいい子を演じてきたと思います。
いい子を演じてきた人は、いつも周りの人に優しく、気を遣って生きてきたはずです。

それを少しだけ、崩してみてはいかがでしょうか?
いい子でないと嫌われるという思い込みは間違い、勘違いだったと思うでしょう。

・彼のために美味しいご飯を作る
・彼のために部屋をピカピカに掃除しておく
・彼に頼まれたら出来る限り引き受ける
・彼が困っていたら助けてあげる
・彼の都合を最優先する

これらのことをやめてみては???

人間はそもそも変わるのが苦手、変わりたくない生き物なので、いつも同じことをしてしまうそうです。
なので、同じパターンを繰り返し、同じ結果しか手に入りません。
だったら、いつものパターンを変えてみればいいのです。
最初はちょっと怖いけど、やってみたら意外と良かった!ということは沢山あります。
きっと食わず嫌いと一緒で、案外よかったということも多いでしょう。

それと同じように自分で決めているパターンを変えてみたら、
「人生が変わった」「自分の周りが変わった」などの発見もあるようです!

自分のパターンを変えてみることで、あれもこれも案外大丈夫!と知るきっかけにもなり、大きな自由を手に入れることも出来るはずです。

人の為に尽くすことばかり考えるのではなく、自分軸をしっかりと持ち自分の人生の選択肢を増やしていきましょう!!

 

相手探しに苦悩、婚活に焦りやうまくいかない悩みがある方はぜひご相談ください。
あなたの魅力が最大限引き出せるように、アドバイスします。いつでもお待ちしております!!!

婚活のご相談・ご入会をご希望の方は、ブライダルサロン・Brillante下記メールフォームから、
ご希望の日時をご連絡ください。すぐにご連絡させていただきます。