「結婚できない」と不安に思っている30代の女性にとって、
自分が結婚する未来を思い描けない女性もいるかもしれません。
候補となる相手もいないは、思い描こうにもイメージできない…。

こうなると「一生結婚できないんじゃないか!?」とすら思ってしまいそうです。
でも、「一年以内に結婚する」と仮定して自分の行動を変えてみたら、結婚が少し近づく気がしませんか?今回は、一年以内に幸せな結婚する方法をまとめてみました。

積極的に出会いを求める

多くの女性は好きになった男性と結婚をする方法を知りたがります。
でも、1年以内に結婚することが目標であれば、それでは遠回りです。

結婚する気のない男性と付き合ってしまったら結婚は遠のく一方...。
一方で結婚したい男性と知り合ったならトントン拍子にコトが運ぶのです。
(周りにもそんなカップルいますよね…!)
中には「今は結婚するつもりはないけど、いつかは結婚したい」という男性もいます。
こういう方を好きになった場合は、そのいつかを早めるためにかなりの努力と労力をつかうことに…。
その努力が実る可能性もありますが、そこまでにかかる時間は覚悟しておいた方がいいのです。

つまり一年以内に結婚するためには「今すぐ結婚したい」という男性に出会うことがポイント。
そしてそんな男性に出会うためには、婚活パーティや結婚相談所に参加するのが一番早いのです。

マッチングアプリも人気ですが、手軽さのゆえに結婚相手を探す目的でない人も登録しているのが現状です。
そして婚活パーティ―は一度にたくさんの人と出会える点がメリットです。
しかし人数が多い分、他者と比較されてしまう点で会話が苦手、容姿や仕事、学歴に自信がないという人には向かないかもしれません。

「結婚したい人」を探す目的であれば、結婚相談所が一番おすすめ
費用はかかりますが、その分真剣に結婚を考えている人が集まるからです。
そしてその人の長所や価値観など内面の相性も考えながら、結婚のプロがマッチングしてくれるので安心して婚活に臨めます。まずは、結婚相談所に相談することから始めましょう!

相手の本質を見抜く

「結婚したけど独身の時より不幸になった」そんな結果にならないよう、相手をよく知ることはとても大切です。相手をよく知って、避けるべき大きなリスクを避けることを前提に相手を選びましょう。

「女性遊びが激しくないか、モラハラ男ではないか、DV男ではないか、子供の誕生や環境の変化で変わらない人間性か」この辺りは自分の目で見抜きたいですね。判断はとても難しいですが、彼の恋愛編遍歴や、彼の苦労した話などを聞きながら判断していきましょう。
難しい話をうまく聞きだすコツは、楽しい状況の時に聞くことです。
矛盾や疑問を感じても非難することなく、楽しそうなふりをしてひたすら聞くこと。
そうすることで男性は饒舌になって、話さなくてもいいことまでも話してくれる場合があります。
また彼の周りからの評判やSNSなどは必ず探ってみるべき。
そこで感じた「あれ?」と思った怪しさは、後になって「やっぱりそうだったのか」という事が多いのです。
また、年齢をある程度重ねているのに結婚をしていないのであれば、その理由は必ずクリアにしましょう。
素敵な人なのに結婚していないのには必ず理由があるはず。
「海外駐在をして結婚のチャンスがなかった…。長く付き合っていた女性と別れた…。」などの納得のできる理由がなければ疑ってみた方がいいかもしれません。彼の性格や価値観を知り、不幸にならない相手かどうか自分の目でジャッチしてくださいね!

そうすることが一年以内に幸せな結婚をする近道です。
そして、自分が本心で真剣に接していないと相手もさらけ出してはくれないもの。
自分の短所も事前に伝えると、心を開いて話をしてくれることが多いですよ!

結婚への自分の希望は事前に伝えておく

いざ、結婚相手の候補となる人と出会えたら、「結婚への自分のゆずれない条件」はできるだけ早めに伝えることをおすすめします。たくさん条件をあげてしまうと相手も結婚へ消極的になりかねません。
1つか2つ、ここだけは譲れないポイントがあるなら伝えること。

例えば「結婚しても絶対に仕事はやめたくない、ずっとこの土地で生活していきたい」など。
自分にとってここを妥協すると自分が自分らしくいられないと思うポイントがあれば、必ず早めに伝えるべきです!そして相手にとって叶えられない条件であれば、早めに身を引きましょう。
効率よく自分に合ったお相手を見つけることが大切です。

また一年以内の結婚を目指すなら「いつまでにはできれば結婚したい」と出会った段階で自分の希望は伝えておく方がベターです。

いい関係になって、相手が結婚を意識しているかどうか様子を伺い、十分関係性を作ったら満を持して結婚の話を…などと考えていると効率よく物事はすすみません。まだ恋愛が始まっていない段階から、相手に「自分には結婚への意思があること」を伝えておくと、相手も真剣に向き合ってくれるはずです。

早めに白黒をつけることで、見込みのある男性と一気に距離を縮めることができるはずです。

 

いかがでしたでしょうか?

少し極端な例もありましたが、あくまでも一年以内に幸せな結婚をする方法です。
まだ早急に結婚する必要がない場合は、「結婚」のフレーズは控えてじっくり愛をはぐくんでくださいね。
来年にはウェディング姿の笑顔のあなたがみられますように…一緒に頑張りましょう!

婚活に焦りやうまくいかない悩みがある方はぜひご相談ください。
あなたの魅力が最大限引き出せるように、アドバイスします。いつでもお待ちしております!!!

婚活のご相談・ご入会をご希望の方は、ブライダルサロン・Brillante下記メールフォームから、
ご希望の日時をご連絡ください。すぐにご連絡させていただきます。